子供とお出かけ。家族で休日の過ごし方。料理のお手伝い。

休日 子供とお出かけ お手伝い

現在の子供たちは非常に忙しい。休日も塾に習い事にスポーツだったり、大変忙しい。でもそんな子供たちだからこそ、何も用事のない休日の日曜日や祝日はどのように過ごしましょう。大人たちも同じです。折角のお休みですからね。ゆっくりお家でゴロゴロなんてもったいないですよ。

子供とお出かけ_休日の過ごし方

 

休日がお天気ならば子ども大人も外出ですね。

 

天気が良ければ何もいうことはありませんね。お父さんをたたき起こして、外出しますか。近くの公園へ行くもよし。河原で遊ぶもよし、たまには自然とふれあいたいですね。

子供とお出かけ_休日の過ごし方

 

私達のいちご温室には遊歩道があります。この写真はその途中の桜並木です。

当温室が開園時に植えた桜が9年でこんなに大きくなりました。どなたでも入場できますので、ちょっとしたお散歩にどうぞ。4月には見頃になりますので、是非お越しください。

実はこの温室の遊歩道には栗の木が何本かあります。秋はまだ開園していませんので、栗の実は落ちてそのまま誰も拾いません。今年もそのままでした。もったいないと思いつつ私も拾わず・・・・・。
拾って家へ持って帰ると、ゆでで、皮むいて栗ご飯なんて、楽しいですけど、美味しいですけど、ちょっと面倒くさくて(笑) 来年はどなたかご希望の方に差し上げようと思っています。

 

せっかくの休日が雨の時は

 

今年は雨が多いです。8月は1ヶ月ほとんどお日様を見なかったし、このところも悪い天気が続いて、週末も雨続きでした。しかも2週連続週末に台風が来たり。さんざんですね。
休日の雨は気が滅入ちゃいます。特別予定があるわけでもないんですが、子供も一緒ですか。そんな時はあきらめて、私はとりあえず、午前中にお掃除や洗濯等を済ませて、昼食がてら外出して買い物です。旦那も荷物持ちに駆り出してビールやジュースやミネラルウォーター重たい物をしっかり買って、運んでもらいます。私達家族は今では珍しく6人家族ですので、買い出しは大変ですから。

 

夕食は子供にお手伝いしてもらってお好み焼き

 

買い物をしたら、お家へ帰って皆なでお好み焼きなんてどうでしょう。時間がありますから、子供が小学生であればお手伝いがてら、一緒に料理して楽しめます。自分で作って食べることで子供が喜びますし、結構感動ものです。
どうせなら私は本格的に広島風お好み焼きをおすすめします。

子供とお出かけ_休日の過ごし方_お好み焼き

ホットプレーとで広島風お好み焼きの上手な作り方

1.材料
キャベツ、もやし、豚バラ肉、小麦粉、山芋(山芋の粉の方が使い易いかも)、天かす、紅生姜
イカ天(イカの形をしたおやつに食べるもの)、とろろ昆布(お味噌汁に入れるやつ)
かつお節(粉がつおがベスト)、焼きそば麺、お好みソース(絶対おたふくソース)
卵、青のり、マヨネーズ(キューピーでしょっ!) くらいですか。

2.作り方
<たねの準備>
小麦粉と山芋に水をよく混ぜてたねを作ります。少し薄めでも大丈夫。広島焼なので。

<焼き>
・ホットプレートに油をひいて、お玉でたねを薄く丸く引きます。
・たねの上に粉がつおを振ります。その上にキャベツをのせます(山盛りです。
・さらにもやしをのせます。その上に天かす、イカ天、とろろ昆布です。
・そして、豚バラ肉を横に3~4枚のせてやります。
・つなぎでたねをお玉でそれらの上から少しかけてやりましょう。
・2分程強火で焼いたら、コテで裏面を見てあげてきつね色に焼けていれば準備OK!

<見せ場>
・さあここからが見せ場です。コテを両手でコテを持って一気に山盛りのお好みをひっくり返
します。とにかく、一気に行きましょう。上手く返ったら皆さん拍手です!
・ひっくり返したら、コテの平らな面で上からギューギュー押さえます。
これが秘訣で普通の大阪お好焼きは押さえちゃダメだけど、広島は押さえるベシ!

<仕上げ>
・押さえて平らになったお好みは端へ置いておいて、今度は焼きそば麺を焼きます。
焼きそば麺は水を少しかけて焼くこと。そうしないと硬くてNG。ソースで味付けします。
・焼けてきた焼きそばを丸くならして、その上にお好みをのせます。
のせる前に必ず一度ひっくり返して、焼け具合をみてくださいね。
・しばし焼いて焼きそばとお好みをドッキングさせます。これも一度返して確認。
・横で卵を落とします。黄身を崩して丸く広げて、その上に焼きそば面を下にしたお好みを
ゆっくりのせていきます。端からゆっくりのせて卵がお好みの輪郭からはみ出ないように。
はみ出したら、コテできれいにお好みの下に入れてあげましょう。
・最後の返しです。卵の面を上にします。

<味付け>
・お好みソースをたっぷりひきます。その上に青のりを振って。さらにマヨネーズを細く
線状にこんな感じです。
子供とお出かけ_休日の過ごし方_お好み焼き

お好みの上に紅生姜がほしいですね。

如何でしょうか。子供たちとお好み焼きパーティー。ちょっとした雨の日のイベントです。

いちごの直売所あります

色々ないちご